>> トラックバック&ブログ仲間
2013年02月27日(水曜日)

東進ハイスクールCMパロディに、マジ適温で笑った!

前略

思い出に残る、先生のあの一言は、

「余った牛乳は先生に持ってこなきゃダメだろ!」


の館長です。


 
大嫌いな先生でした。

給食の牛乳(当時はまだ瓶の牛乳だよ)が余ることがたまにありました。

それを牛乳好きの生徒が飲もうとすると、冒頭のセリフを吐いて怒り狂ったすえ、生徒から牛乳を取り上げ、ゴクゴク飲み干していました。

みんなに嫌われてたあの先生。

今も牛乳飲んでるかなぁ?


 
こんな一言と大違いなのが、東進ハイスクールの講師の方々の名セリフ。

例の「いつやるか? 今でしょ!」なんかは、あちこちで使われ過ぎて(僕もよく使うけど)、陳腐化が早くなってしまいそうでもったいない気がします。

他の講師の方々も、とってもいいこと言ってますよね。

いつやるか? 今でしょ!
投稿者:館長 | この記事のURL
2013年02月27日(水曜日) | コメント投稿 | トラックバック (0) | EDIT



2013年02月26日(火曜日)

この曲だったんだ! 曲名は知らないけどよく聴くあの曲。

前略

てっきりオシッコかと思ってたのに、ウンコだった! ってこと、たまにあるよね! の館長です。


 
トイレに行くまではオシッコのつもりだったんです。

でも、いざしてみたら、尿意を追いかけ追いつき追い越して、便意がきちゃった!

……って、そんなこと。 ありますよ、たまには。


ここで便意の偉大さを改めて知る。


便意こそ、王様だと。


つまり、便意キング。

ベン・E・キング

(怒られるよ!)


 
そんな、てっきり◯◯だと思ってたのに……ということは、いつもよく耳にする曲についてもありまして、吉本新喜劇のテーマ曲なんかその代表格です。

僕はてっきり吉本新喜劇のオリジナル曲だと思ってました。

違ったんですね。


その他にも、よく聴いてるんだけど曲名とか知らなかった、という曲をいくつか。

いえ、僕が知らなかっただけで、みんなは知ってるというパターンは多いんですけどね。

いわば、自分のための覚書。

ドコモダケTOGETHER
投稿者:館長 | この記事のURL
2013年02月26日(火曜日) | コメント投稿 | トラックバック (0) | EDIT



2013年02月24日(日曜日)

【広告】整形はまだするな!! が目につく鼻につく。

前略

くれるんなら、最高のものをくれー! の館長です。


 
よく、

「親からもらった顔にメスを入れるなんて!」

などと申します。


親も、どうせくれるんなら、もっといいものくれれば良かったのになぁ、とは誰でも思うことでしょう。

そのへんの恨みつらみは、また各々のご家庭を舞台に繰り広げてください。


さて、どんなものであっても、もらったことには違いありません。

つまり、「もらって」いるのですから、所有権はこちらに移転しております。


「民法の三大原則」と呼ばれるものがあるのですが、そのうちの一つに、

「所有権絶対の原則」

というものがあります。


これは、簡単に言いますと、

「人は自分の所有物を自由に使用・収益・処分できる」

という原則です。


ですから、「親からもらった顔」は、もはや自分の所有物ですので、どうメスを入れようが顔の持ち主の自由なのです。

さあどうぞ、胸を張って高須のドアをノックしてみてください!

YES 高須クリニック

今日は決して、高須のステマじゃないからねーーー!

投稿者:館長 | この記事のURL
2013年02月24日(日曜日) | コメント投稿 | トラックバック (0) | EDIT



2013年02月23日(土曜日)

出回っているキラキラネーム(DQNネーム)の名簿は偽物と本物に注意しましょう。

前略

優しい人へ、ありがとう! の館長です。


 
昨日あのようなことを書いたがために、お気を煩わせてしまった方には申しわけなく思います。どうもすみません。そしてお心遣いをありがとうございます。

この頃の自分の状況や状態を書きますと、ほとんどはネガティブな話になってしまうので、あまり自分のことは書かないようにしているのです。

SNSもしかり、です。

いつか自分がハッピー満載で、人に自慢したいことばっかりの生活になったら、SNSも積極的にやりますし、ここにも書き晒したいと思ってます。

スゴく自慢げに。鼻持ちならないくらいに。

「ドンペリでうがいなう」とか言っちゃってね!

「万札で汗拭いてるなう」とか言っちゃってね!

東MAX!

そうして嫌われるのです。

でも、ハッピーならどんなに嫌われたって構わないですよね。


まぁ、そんなことはこの先ずっと無いと思いますが……。


そんなこんなで、体調には気をつけながら、細々と暮らしていきますので、今後とも宜しくお願いいたします。

投稿者:館長 | この記事のURL
2013年02月23日(土曜日) | コメント投稿 | トラックバック (0) | EDIT



2013年02月22日(金曜日)

プラス思考の人しか入れない会社,浜名湖の…,チャゲに悪意,本日のカレーは何?など。【本日のちょい変画】

前略

最近の僕とかけて、

「無謀なことして全滅した探検隊」と解きます。

その心は?

「体調(隊長)」が悪いです。


かんちょっちです! の館長です。


 
もうさ、「かんちょっち」とか言っても誰もピンとこないわけですよ。

何それ? って感じじゃないっすか?

ねづっち


なんかちょっと前から体調が悪くてですね、この呑兵衛の僕が、ホッピー命の僕が、今日で24日間、酒を一滴も飲んでないのですよ!(さっき数えてみました)

奇跡と言ってもいいでしょう!


20歳でお酒を飲み始めてから、

もう一回言いますけど、

20歳でお酒を飲み始めてから、

今までどんなに長くても20日以上は禁酒なんてしたことなかった。

それがもうすぐ1ヶ月、というとこまで来たのですから、これはもう、祝杯モノでしょう!(飲むのかよっ!)


いや、まぁ、喜んでもいられないんですけどねぇ。

健康な状態で禁酒してるんならいいんですけど。


先日、朝起きたら、血染めの枕だったんですよ。

さすがにすんごいビックリしまして、僕も大人だ、赤飯を炊かなきゃ! とか思う余裕も無かったのです。


ちょっとしたことで「死ぬ死ぬ」騒ぐタイプですから、すぐに「これは死ぬの? もう死ぬの?」とか思ったのですが、そう簡単には死なない。死ねない。死なせてくれない。

ま、もう十分に生きたから、死ぬのはいいとして、今回強く思ったのは、孤立死ってやつです。

いま死んだら、まず1ヶ月くらいは余裕で発見されないと思うんです。

そうして、いわゆる「特殊清掃」のお世話になるのだけは避けたいな、と。

死んでまで人様に迷惑かけたくない、と思うのはきっと誰しも同じじゃないでしょうかね。


――とまぁ、縁起でもない話ではありますが、決して無関係なことではなく、いや、むしろそういうことと背中合わせな年頃だと思うわけです。


とりあえず、もうちょっと禁酒は続けてみますけど、飲みたくなったら飲んじゃいます。

今は飲みたくならないのが不思議。あれほど飲みたがりだったのに。

ま、いろいろ考えても仕方ない。

プラス思考でいくのです。

そんなときこそ、「ちょい変画」。

ちょいと変な画像でも眺めて、しばしの現実逃避が心地良い眠りを誘うことでしょう。

投稿者:館長 | この記事のURL
2013年02月22日(金曜日) | コメント投稿 | トラックバック (0) | EDIT



撮り鉄が桜の木を切る。武田信玄の末裔がスゴい。野茂の変貌。栗山監督の舌使い。探偵ナイトスクープでビックリ。「サンキュ」の表紙の子供。板橋の就職面接会。

前略

ジョージ・ワシントンの伝説のようなわけにはいかないですね。 の館長です。


 

アメリカ合衆国の初代大統領、ジョージ・ワシントン(1732〜1799)は少年時代、父親が大事にしていた桜の木を斧で切ってしまったのですが、正直に「僕がやりました」と告白。
逆にその正直さに父親も「お前の正直な答えは千本の桜の木より値打ちがある」とほめたという話

この話も創作らしいですから、こんなハートウォーミングな結末になるのでしょうけど、実際だったらこうはいかないでしょうね。

世の父親なら誰でも、カンカンに怒ってカミナリを落とすところです。

波平なんて、盆栽にボールを当てたカツオのこと、鬼の剣幕で怒ってましたからね。
あれで枝でも切ってたもんならどうなったことか。カツオの命は無かったことでしょう。(そこまでかよ)


とはいえ、自分でしてしまった悪事を正直に告白すれば、誰だって(波平だって)いつまでも鬼でいることはありません。
多少の温情はかけてもらえるはずです。

ジョージ・ワシントンの伝説
投稿者:館長 | この記事のURL
2013年02月22日(金曜日) | コメント投稿 | トラックバック (0) | EDIT



2013年02月19日(火曜日)

アメトーークで小籔にボロカス言われたユウキロックが小籔を批判。

前略

こういう返し方は「ロック」じゃないよねぇ。 の館長です。


 
昨日書いたアメトーークの話。
■ アメトーーク『カメラかじってる芸人』の小籔千豊の品川イジリはそこまでヒドかったか?


当日の出演者の一人で、やはり小籔にボロカス言われていた「ハリガネロック」のユウキロックが、自分のブログで小籔に対しての批判めいたことを書いておりました。

ユウキロック
投稿者:館長 | この記事のURL
2013年02月19日(火曜日) | コメント投稿 | トラックバック (0) | EDIT



2013年02月18日(月曜日)

アメトーーク『カメラかじってる芸人』の小籔千豊の品川イジリはそこまでヒドかったか?

前略

小田和正の「たしかなこと」を流しながら見ると、どんな写真でも必ずいい写真に見えるぞ!

の館長です。


 
そう、それこそが、“たしかなこと”。



投稿者:館長 | この記事のURL
2013年02月18日(月曜日) | コメント投稿 | トラックバック (0) | EDIT



2013年02月17日(日曜日)

この画像を見てすぐに何が描いてあるのか分かる人は…おかしいよ、やっぱり。

前略

海苔にしか見えないんだよぉぉぉ! の館長です。


 

のりのり祈願
※千代子は本文とは関係ありません。


このあいだから、「この画像を見てスグに何が描いてあるのか分かった人は芸術家、3分以上かかったら疲れている」という画像が話題になっています。

僕もそれこそノリノリで見てみたんだけど、3分はおろか、1日経ってもサッパリ分からなんだー!

投稿者:館長 | この記事のURL
2013年02月17日(日曜日) | コメント投稿 | トラックバック (0) | EDIT



2013年02月16日(土曜日)

【ロシア隕石落下】Google先生が不謹慎?

前略

隕石だけに、誰か引責するのかな? の館長です。


 
ちょっとカッチョいい、アカデミックでコズミックなオヤジギャグで始めてみました。


ちょくちょく話題を提供してくれるGoogle先生ですが、今回は図らずも「不謹慎」と言われることとなってしまったようです。

不謹慎
投稿者:館長 | この記事のURL
2013年02月16日(土曜日) | コメント投稿 | トラックバック (0) | EDIT



2013年02月15日(金曜日)

【今年のバレンタイン百景】NHKが! IKEAが! Siriが! コンビニが! ドミノピザが!

前略

あげることに意義がある! の館長です。


 
虚礼廃止だなんだと言ってもですね、やっぱり年賀状とバレンタインチョコは、あげることに意義があるのですよ、はい。


 
ところでどうだい? ユーたち!

昨日はちゃんと「バレンタインデー」になったかい?

それともやっぱり、「煮干しの日」だったのかい?

バレンタインデーの歌丸師匠
投稿者:館長 | この記事のURL
2013年02月15日(金曜日) | コメント投稿 | トラックバック (0) | EDIT



2013年02月11日(月曜日)

千葉県船橋市ゆるキャラ「ふなっしー」。こんなに頑張ってるのに非公式!

前略

「下半身が、ゆるキャラ」ってのはイヤですよねぇ……の館長です。


 
なんか、若ければ、貞操観念が無くて「ヤリチン」「ヤリマン」だの言われそうですし、これが高齢者だったりすると、どうしても尿漏れを連想させますし……。


そんなわけで、全国のゆるキャラには、存在自体はゆるくとも、お股はしっかり締めていて欲しいものですね!

そうですね!

ゆるキャラ「ふなっしー」
投稿者:館長 | この記事のURL
2013年02月11日(月曜日) | コメント投稿 | トラックバック (0) | EDIT



2013年02月10日(日曜日)

【バレンタイン広告】ブラックサンダーが話題ですが、フルタ製菓も黙っちゃいません。

前略


その日を、「バレンタインデー」とするか、

はたまた「煮干しの日」とするかは、

キミ次第だー!!


の館長です。


 

やはり男たるもの、2月14日を「煮干しの日」で終わらせたくないじゃないですか。(全国煮干協会さん、すみません)


かくいう僕は、今までの2月14日のほとんどを「煮干しの日」で終わらせてきた、いわば“煮干しの達人”です。

全国煮干協会の名誉理事に相応しいと思うくらいですが、いかがでしょう?


この年になりますと、もはや「本命チョコ」なんてものは望みません。

義理で十分。 いや、義理こそ正義。

義理人情に厚いご婦人方、どうか宜しくお願いいたします。


投稿者:館長 | この記事のURL
2013年02月10日(日曜日) | コメント投稿 | トラックバック (0) | EDIT



2013年02月08日(金曜日)

またも園山真希絵の料理。あの夫妻の長女・香音(かのん)が歌手デビュー。浜崎あゆみがアニキ。峰不二子をもじった? 「ゆるふわ」の恐怖。いよいよももクロの「徹子の部屋」だ!

前略

素材の味“だけ”を生かして作りました。

のナチュラル系シェフこと館長です。


 
毎度おなじみの“被二股”料理研究家・園山真希絵さんの料理を見ていると、料理なんてものは「言ったもの勝ち」だなぁ、と思ってしまうわけです。


 
これだって、「料理だ」と言い張れば、僕にもいっぱしの料理が作れたことになっちゃいますよね。

キャベツ
館長シェフ作
「新鮮キャベツの生まれたまんまサラダ。粉雪を添えて。」

投稿者:館長 | この記事のURL
2013年02月08日(金曜日) | コメント投稿 | トラックバック (0) | EDIT



2013年02月04日(月曜日)

歌舞伎俳優・市川團十郎丈が死去。僕にとっては其扇流家元でもありました。

前略

これからは、誰のために投げればいいの? の館長です。


 
昨日2月3日午後9時59分、市川團十郎丈が肺炎のため66歳でお亡くなりになりました。

謹んでお悔やみ申し上げます。

市川團十郎丈、死去
投稿者:館長 | この記事のURL
2013年02月04日(月曜日) | コメント投稿 | トラックバック (0) | EDIT



2013年02月01日(金曜日)

ホイットニー・ヒューストンの「エンダー」が少年によって甦った。

前略

ビッグエンダーマウンテン! の館長です。


 
イッツ・ア・スモールチンポの館長がお送りする、がらくたチップスへようこそ!


あんまりスモールスモールって言うと、泣くぞ!


 
さて。

「エンダー」と言えば、この曲、ホイットニー・ヒューストンの「I Will Always Love You」。

参考→ ■ エンダーの人とは


彼女の早すぎる死からまもなく1年になりますね。

月日はほんと、猛スピードで流れンダー。


 
そんな彼女の「エンダー」が、とある少年の歌声によって甦ったと知らされ、急いで観てみました。

急ぎましたが、もうけっこう前に話題だったようです。

ごめんね、遅くて。

ホイットニー・ヒューストン「I Will Always Love You」
投稿者:館長 | この記事のURL
2013年02月01日(金曜日) | コメント投稿 | トラックバック (0) | EDIT



2013年2月
スポンサード・リンク