2007年05月22日(火曜日)

「DoCoMo 2.0(ドコモ2.0)」

スポンサーリンク

前略、「館長 2.0」こと館長です。

ごめんなさい。
どちらかというと、「館長0.2」が相応しいです。


■ 「ドコモ2.0」ってなんだ? “独り負け”王者反撃の合言葉
さて、そろそろ反撃してもいいですか?


「ドコモ2.0」なる言葉が最近、新聞広告などで目につく。携帯会社を変えても番号を持ち運べる番号ポータビリティ制度の導入後、苦戦が伝えられる王者NTTドコモだが、実はこの「ドコモ2.0」が反撃の合言葉なのだ。

番号ポータビリティ制度に伴う転出・転入状況は、ドコモだけが転出の方が多いという結果となっていて、王者が苦戦を強いられているようですが、
このところは、
「さて、そろそろ反撃してもいいですか?」
といった挑発的なコピーで反撃に転じようとしているようです。

その反撃の合言葉とも言うべきものが、「DoCoMo 2.0」。


Docomo2.0


ところが、先日僕がもらったメールにはそんなドコモにとって不吉な暗示めいたことが書いてありました。(これまた古すぎる話題ですみません)


DoCoMo 2.0




どこもにいてんぜろ




ドコモに移転ゼロ

 
 
ひで爺
右1.5の左2.0です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
投稿者:館長 | 「DoCoMo 2.0(ドコモ2.0)」
2007年05月22日(火曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

「DoCoMo 2.0(ドコモ2.0)」
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ