がらくたクリップ
2018年09月19日(水曜日)

樹木希林さんが亡くなる50日前に語った言葉や映画の台詞が好き

スポンサーリンク

前略

「危機キリン」という名前は、いずれキリンが絶滅の危機に瀕することを予言してたのか!

の館長です。

樹木希林が遺した言葉
スポンサーリンク
スポンサーリンク


このページは写真が多いためJavaScriptで表示しています。すみませんがJavaScriptをオンにしてご覧ください。

「樹木希林」という名前


キリンは2016年12月8日に絶滅危惧種に加わりました。

いっぽう、当時の「悠木千帆」が「樹木希林」に改名したのは1977年のこと。
なんと、39年も前に「危機キリン」を予言していたことになります。スゴい!


それはともかく、「悠木千帆」から「樹木希林」に改名した当初は、「ぜってーそんな名前馴染まねえ!」って思ったのに、案外すんなりと浸透してしまい、それどころか樹木希林は樹木希林以外の何者でもなくなったのは、考えてみればスゴいことだと思います。

その浸透っぷりは、近年でいえば「さまぁ〜ず」「くりぃむしちゅー」の改名に匹敵する感じ。

「さまぁ〜ず」は「バカルディ」の、「くりぃむしちゅー」は「海砂利水魚」のニオイがもはやまったくしなくなって、そんなコンビ名だったことさえ知らない人も増えていると聞きます。


でも当時、僕はとりわけ「悠木千帆」という名前と女優としてのご本人に愛着があったものですから、せっかく有名になった「悠木千帆」という名前をいとも簡単に売っちゃって、「樹木希林」などという得体の知れない名前になっちゃったのは、すっごくショックだったのです。

特別番組『テレビ朝日誕生記念番組・わが家の友だち10チャンネル・徹子のナマナマ10時間半完全生中継』の中のオークションコーナーで、「売る物がない」との理由で自身の芸名「悠木千帆」を競売にかけた。
名前は2万200円で世田谷の飲食店店主に売却され、自らは「樹木希林」に改名。
売却された旧名は飲食店店主から無償で2004年に女優の山田和葉に譲渡された

樹木希林 - Wikipedia


で、現在の悠木千帆さん(2代目悠木千帆)はどうしてらっしゃるのかとブログを見てみたら……。


やはり樹木希林さんを悼んでらした。

僕もお二人の共演が見てみたかったな。


スポンサーリンク
スポンサーリンク


樹木希林さんの残した言葉の数々に胸うたれた


お元気な頃はとかく「歯に衣着せぬ物言い」のほうが目立ってしまいがちだったけど、発言の随所に心に響く言葉があったんだということを、亡くなってから思い知らされました。

亡くなる50日前に語ったこと

亡くなる50日前に語ったこと
視聴者にメッセージを求められ、少し困惑する。
亡くなる50日前に語ったこと
「そんな先のない私がメッセージを言うのもなぁ」
亡くなる50日前に語ったこと
「おこがましいんですけど、ものには表と裏があって――」
亡くなる50日前に語ったこと
「どんなに不幸なものに出合っても――」
亡くなる50日前に語ったこと
「どこかに灯りが見えるものだ というふうに思ってる」
亡くなる50日前に語ったこと
「もちろん幸せがずっと続くものでもないから――」
亡くなる50日前に語ったこと
「何か自分で行き詰まった時に、そこの行き詰まった場所だけ見ないで――」
亡くなる50日前に語ったこと
「ちょっと後ろ側から見てみるという、そのゆとりさえあれば――」
亡くなる50日前に語ったこと
「そんなに人生捨てたもんじゃないな というふうに今頃になって思ってますので――」
亡くなる50日前に語ったこと
「どうぞ物事を面白く受け取って、愉快に生きて――」
亡くなる50日前に語ったこと
「お互いっていうとおこがましいけど、そんなふうに思ってます」
亡くなる50日前に語ったこと
「あんまり頑張らないで でもへこたれないで」


もちろん今の僕はそこまで達観できず、不幸なことは不幸でしかなく、不幸から学べるものもなく、不幸の中に灯りを見いだすこともできません。

だけど、やっぱり不幸は必ずやってくるんだし、そのたび死んでなんかいられないし、どうにかせにゃならない。

それを思うと、不幸な出来事の不幸な部分ばかり見つめ続けるのは “得策” ではないなぁ……とは考える。


あと、

「あんまり頑張らないで でもへこたれないで」

――この言葉には気持ちを揺さぶられました。

あんまり頑張らないで でもへこたれないで


『不登校新聞』の講演で語った子供たちへのメッセージ

『不登校新聞』の講演で語った
生きづらさを感じてる人に手を差し伸べたいと。

『不登校新聞』の講演で語った
3年前に、NPO法人全国不登校新聞社の講演にて語った。
『不登校新聞』の講演で語った
年をとれば必ずガンとか脳卒中とか死ねるんだから
『不登校新聞』の講演で語った
(いま)無理して死なないでいいの
『不登校新聞』の講演で語った
『不登校新聞』の講演で語った
『不登校新聞』の講演で語った

自殺するより、もうちょっとだけ待っていてほしいの。
そして、世の中をこう、じっと見ててほしいのね。あなたを必要としてくれる人や物が見つかるから。
だって、世の中に必要のない人間なんていないんだから。

だからさ、それまでずっと居てよ、フラフラとさ。

9月1日は子ども自殺最多 樹木希林からのメッセージ / 不登校新聞より)

フラフラと居るだけでいいから死なないで。

――こう言われたら、かなり気持ちが楽になるでしょうね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク


そのほか、生きづらさを抱える人たちへ語った言葉

生きづらさを抱える人たちへ語った言葉
僕は「楽な方に道を変え」すぎて生きてきてしまったんだけど、いいのかな?

生きづらさを抱える人たちへ語った言葉
僕は「どう思われてもいいや」という波と「よく思われたい」という波が不定期にやってくる。

結果的に、「どう思われてもいいや」のときの所業が悪すぎて、「よく思われたい」のときの善行(のつもりの行い)もかき消されてマイナスになってしまうのだ。

生きづらさを抱える人たちへ語った言葉
表現を変えながらも一貫して「死んじゃダメ」を言い続けていたみたいだ。
同時に無力さも痛感しながら。

死にたいところまで追い詰められてる人には、どんな言葉も届かないのかもしれないけど……。
それでも「死んじゃダメ」って言い続けるしかないよなぁ。


フジカラーCM「そうでない方はそれなりに」の発想は樹木希林

フジカラーCM「そうでない方はそれなりに」
「美しくない方も美しく」では、優良誤認表示どころか完全に「嘘」になるとこだったんじゃないですか?

当然、流行語にもなるはずもなく。


芸能人はスキャンダルも含めて、どう対応するかなんだから

久保田智子 Tomoko Kubotaさんのツイート
元TBSアナウンサー・久保田智子さんのツイート。

「質問は映画のことに限らせていただきます」などの “予防線” は、僕も前々からズルいと思っていた。

自分の宣伝や都合のいいことにメディアを使うために公の場に出てきておいて、スキャンダルなどの話題からは逃げようなんて、虫が良すぎる。

それらへの対応 “込み” で、一般人には考えられないような高額なギャラを貰ってるんだという意識が無さすぎる、と僕は思ってる。


映画『あん』で樹木希林演じる徳江の言葉

映画『あん』で樹木希林演じる徳江の言葉
監督・脚本:河鹹照 原作:ドリアン助川
この映画で、樹木希林はハンセン病元患者の「吉井徳江(よしい とくえ)」を演じている。

映画『あん』で樹木希林演じる徳江の言葉
私たちは、この世を見るために
映画『あん』で樹木希林演じる徳江の言葉
聞くために、生まれてきた。
映画『あん』で樹木希林演じる徳江の言葉
だとすれば、何かになれなくても
映画『あん』で樹木希林演じる徳江の言葉
私たちは 私たちには
映画『あん』で樹木希林演じる徳江の言葉
生きる意味があるのよ。


この言葉の前に、以下の言葉があります。


何度死にたいと思ったかわかりません。
私の心にはきっと、世の役に立たない人間は生きている価値がないという思いがあったからでしょう。
人が生まれてきたのは、世のため人のために役立つためだという信念があったからなのです。


僕も昔からこの思いが強い。

死にたいとまでは思わないにしろ、生きている意味はない、という。

仕事で社会に貢献できる人間になれたわけでもなく、誰かの伴侶になれたわけでも、まして親になれたわけでもなく、東に病気の子供あっても行って看病してやることもできず、南に死にそうな人あれば、行ってさらにムチ打つようなことをする人間に、生きている価値などありましょうか。
(ムチ打つヤツには明らかに価値ないけど)

いつかは何者かになれると思って生きてきたけど、けっきょく何者にもなれずに、ただ人類の叡智と地球の資源を浪費して終える人生……そんなものにどんな意味があるというのだ! と思ってきました。


「私たちはこの世を見るため聞くために生まれてきた。
だとすれば、何かになれなくても、私たちには生きる意味がある」


――そう言ってもらえたら救われる思いはするんだけど……。


「人の役に立たないと」「社会のためにならないと」という強迫観念にも似た考えは、なかなか拭えない。

でも、そもそも自分なんかが、そうそう人様のお役に立てたり社会のためになるわけがないのに、そんなたいそうなことを思い描くことがおかしい。

いいかげん、何者にもなれなかった自分を受容し諦観し、むしろ「わたしゃ何者でもないよ、どんなもんだいッ!」くらいにならなきゃいけない人生終期。

何者にもなれなかった僕が、何者でもない人生を生きるため、何者でもないことを受け入れるヒントをくださった樹木希林さんのご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。

ひで爺
何者でもなさすぎ!

樹木希林さん関連で今この記事が読まれてます

■ あの頃、ぶっ飛んでた夫婦たち。|【がらくたチップス】

あの頃、ぶっ飛んでた夫婦たち。|【がらくたチップス】ちょっと普通の夫婦とは違いますけど、普通じゃないところがいいと思うのです。そんなあの頃ぶっ飛んでた夫婦を2組ご紹介します。


スポンサーリンク
投稿者:館長 | 樹木希林さんが亡くなる50日前に語った言葉や映画の台詞が好き
2018年09月19日(水曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

樹木希林さんが亡くなる50日前に語った言葉や映画の台詞が好き
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
1ヶ月の人気記事TOP20
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ