2008年01月12日(土曜日)

餅社会と新年会。

スポンサーリンク

 
前略、 学生の頃とか、年賀状に「謹賀新年」を「金が信念」と書いてきたヤツ、クラスに一人は絶対にいますよね? の館長です。

僕の場合、林くんがそうでした。
毎年毎年、「金が信念」の林くんは、その後JAの集金係になりました。
ある意味、信念を貫いた。


というわけで、遅ればせばせながら、あけましたおめでとうございました。
本年もどうかひとつ、長〜い目と広〜い心で、お付き合いくださいませ。

新年も早や12日目でございますね。
どんな新年をお過ごしでしょうか。

僕はといえば、引っ越して初めての新年ですから、そりゃもう、毎日餅をついたり、毎日餅を焼いたり、毎日餅を食ったり、毎日餅をノドに詰まらせたりしてるわけですが、餅ってのは、アレですな、年寄りにとっては殺人兵器ですなあ。

日本もちょっと銃社会化してきて危ないとかなんとか言いますけど、銃で死ぬ老人より、餅で死ぬ老人のほうが多いと思うんですよ。

そうなると、餅社会こそが危ない。

そのうち、餅をつくこと、販売すること、食べること、なども許可制になるやもしれません。

 

さて、そんなわけで、どんなわけで、新年ですから昨日は会社の新年会だったわけです。

その会場へ行く途中、こんな看板が。
080111sinnenkai.jpg

koreha_s.gif

明らかに「忘年会」の使い回し。

「新年会」くらい、新たに書きましょうよ。
これじゃ、なんか、新たな気持ちで新年を迎えられそうもありません。

もしくは、どうせ無精だったら、最初から「忘・新年会 予約承ります」として、年末から年始までやり過ごしちゃいましょうよ。


ひで爺
とりあえず、うちの新年会がここじゃなくて良かった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
投稿者:館長 | 餅社会と新年会。
2008年01月12日(土曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

餅社会と新年会。
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ