2014年02月24日(月曜日)

4月1日から郵便料金値上げ 消える切手・新しく使うべき切手

スポンサーリンク

前略

白ヤギさんも黒ヤギさんも、もはや食べてる場合じゃないぞ!

の館長です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




4月1日から郵便料金値上げ
4月1日から郵便料金値上げ
さっき、僕の通っている事務所に行くと、郵便局からお知らせが届いていました。

イメージ

もちろん、郵便料金が上がることは分かっていましたが、それがいよいよなのか、という気にさせられました。

わりと筆まめな僕ですけど(嘘)、少し控えなくてはいけません。





今、すでに持っている郵便ハガキはどうすればいいのか?

もちろんそのままでは使えません。

方法は2つあるそうです。


1.既存のハガキを、差額2円と交換手数料1枚につき5円を支払って、新しいハガキにしてもらう。

2.既存のハガキに、差額2円の切手を貼って使う。


よほどのこだわりが無い限りは、「2」の方法を使うでしょうね。




今回の値上げにより、販売を終了する切手・ハガキがけっこうあるそうですが、僕が馴染みの深いのが以下の2枚。

イメージキジバト(左)とヤマセミ(右)


この2枚はかなり使いました。

キザに言えば、「青春をともにした」ってやつです。(そこまでか?)


無くなってしまうのは悲しい。

キザに言えば、「青春アバヨ」ってやつです。(そうだろうか?)




その代わりと言ってはなんですが、新たに登場する切手の中には、

「これ、誰が使うの?」

「僕でしょ!」(←ナウいね!)

って感じのものがありました。


それがこちら。

イメージ

扇子の柄のなかなかステキなデザイン。

投扇興を嗜む身としては、これを使わないわけにはいきません。




それにしても、確実にいろんなものが消費増税とともに値上がりしていきますな。

「しょうがないよ」なんて、僕は言わないようにしたいと思ったのでした。

ひで爺
愚か者は搾取されるだけだから。
《するぷろ for iPhone からの投稿》


スポンサーリンク
投稿者:館長 | 4月1日から郵便料金値上げ 消える切手・新しく使うべき切手
2014年02月24日(月曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

4月1日から郵便料金値上げ 消える切手・新しく使うべき切手
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ