2012年12月08日(土曜日)

剛力彩芽、最強! 今年の漢字が「剛」になるほどの大活躍をご覧あれ。

スポンサーリンク

前略

「ゴーリキ」に勝てるのは、「チョーリキ」しかない! の館長です。


 
(またおっさんがワケ分からんこと言ってるぞ。というヤングは、「イナズマン - Wikipedia」を見てね!)


 
今年、大活躍だった(ように見えた)剛力彩芽さん。

剛力彩芽

彼女をテレビ等で見ない日は無いと言ってもよく、誰もが彼女に魅了された(ことになってる)でしょう。


 
このぶんだと、「今年の漢字」も「剛」になるんじゃないか? ともっぱらの噂になっております。

今年の漢字は「剛」
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 


■ 今年最もブレイクした女優は剛力彩芽

今年最もブレイクした女優は剛力彩芽
ORICON STYLEが毎年恒例の「今年最もブレイクしたと思う俳優・女優」アンケートを行ったところ、女優部門の1位は剛力彩芽さん(20)、男優部門の1位はNHK朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」で存在感を発揮した松坂桃李さん(24)だった。

(※リンク切れのとき)

いやぁ、そりゃあれだけメディアに露出していれば、人々は「ブレイクした」と言うしかないでしょうし、そのための「ゴリ押し」だったんでしょうから、事務所としては万々歳でしょう。

でも、残念ながら僕の周りでは彼女のことをいいと言う人はまったくいません。

念のため申しておきますが、僕は最初から彼女のことがイヤだったとかじゃありませんのよ。

そりゃ、ちょっと器量の良くない子が出てきたなぁ、くらいには思ってしまいましたが(ごめんよ)、それはどんな子にも言える人それぞれの好みっていう話です。

だから、彼女自身がどうのじゃなくて、「ゴリ押し」が目に余るんです。(多くの人がそうなんだと思う)

若くて可能性あふれる彼女にだって適性ってものはあるでしょうに、どんなところへも「ゴリ押し」して、挙句に彼女自身が嫌がられる……。

短期的に見ればそれでも売れればいいんでしょうけど、長い目で見れば、それは彼女にとっていいことなんでしょうかね?

 


今年、剛力彩芽さんが受賞した数々の賞。


日本映画批評家大賞 新人賞

■ 剛力彩芽、涙こらえ笑顔でスピーチ 『批評家大賞』新人賞受賞 ニュース


 
「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」

■ ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2012 結果発表


 
「ベストレザーニスト2012」
■ 伊藤英明&剛力彩芽、ベストレザーニストに! 初対面でお互いを絶賛!


 
「ベストキャラクター賞」
■ 剛力彩芽が「ベストキャラクター賞」を受賞!今、最も輝いている人物に!


 
「メガネ ベストドレッサー賞 特別賞」
■ 第25回 日本 メガネ ベストドレッサー賞


 
「VOGUE JAPAN Women of the Year 2012」
■ 『VOGUE JAPAN Women of the Year 2012』 受賞者10名のスペシャルムービー公開。


 
第41回 ベストドレッサー賞
■ 剛力彩芽『ベストドレッサー賞』にも選出「自信につながる」


ビブリア古書堂の事件手帖
さらには「ビブリア古書堂の事件手帖」の栞子となったもんだから、ファンは発狂寸前。
ここまでイメージと違うキャスティングをするとは。


さすがに、“やりすぎ”じゃないですかねぇ……。


うしろの剛力彩芽

いえ、決して、つのだじろう作品なら似合う、なんてことを言いたいわけじゃないですからね!


ひで爺
少し、言いたいんだろう?


スポンサーリンク
投稿者:館長 | 剛力彩芽、最強! 今年の漢字が「剛」になるほどの大活躍をご覧あれ。
2012年12月08日(土曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

剛力彩芽、最強! 今年の漢字が「剛」になるほどの大活躍をご覧あれ。
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ