2015年02月28日(土曜日)

大塚家具お家騒動 何がどうしてこうなった?

スポンサーリンク

前略

これぞまさに、「家でやろう」ですね。

の館長です。

大塚家具お家騒動
スポンサーリンク
スポンサーリンク


創業者で会長の父と現社長の娘が対立している「大塚家具」の軌跡と騒動の原因・今後


「大塚家具」の“お家騒動”がこのところ世間を賑わしています。

経営方針などをめぐっての創業者・大塚勝久会長と娘の大塚久美子社長の対立。

はたから見てるぶんには、不謹慎ながら面白いと思ってしまいますが、関係者や、家の中が大塚家具だらけ、といった方々にとっては迷惑でしょうね。

大塚家具 46年の軌跡

大塚家具お家騒動
久美子社長のエリートっぷりが素晴らしい。

「気軽に入りやすい店づくり」を目指した久美子社長と、「会員制を軸に店内での商品案内中心の接客」を重視した勝久会長。

2009年に久美子社長となってから展開してきた店舗、「Morgenmarked [モルゲンマルケット]」や「EDITION BLUE [エディションブルー]」は、勝久氏が2014年に社長復帰してすぐに、すべて閉店させてしまいました。

もちろんそれは、勝久氏の経営方針にそぐわない店だったから……。

父と娘、両者の言い分

大塚家具お家騒動
こじれまくってしまったなぁ、という印象。

誰かが言ってました。

「もう、一緒のこたつに入れない家族だ」――。

ほんと、そんな感じです。

大塚家具お家騒動
今回の騒動、5年経ったら社長になれるはずだった長男・勝之氏が父を焚きつけたのではないか? とも言われているそう。

三女の夫が裏切る まるで関ヶ原の戦いの小早川秀秋だと話題に

大塚家具お家騒動
大塚家具お家騒動
大塚家具お家騒動
勝久会長側には勝久氏の妻と長男で専務の勝之氏、そして当初は三女の夫・佐野氏がいたが、突如、佐野氏が久美子社長側に寝返った。
大塚家具お家騒動
そのせいで、先月の取締役会で賛成が反対を1名上回り、勝久氏解任が決まった。

これにはいささか勝久会長もまいったらしく、「三女のところにはずっと目をかけて良くしてきたのに……」と恨み節。

骨肉の争いは3月27日の株主総会へ

大塚家具お家騒動

3月27日株主総会へ向け委任状争奪戦

大塚家具お家騒動
現在、勝久会長側が約20%、久美子社長側も約20%の株。

今後、他の株主がどちらにつくかが命運を握るため、今ごろは双方とも躍起になっているだろうとのこと。

そんな中、「大塚家具」の今週の株価は?

大塚家具お家騒動
驚愕の“爆上げ”。

その理由としては、

1.勝久会長が委任状争奪戦を宣言したことにより、機関投資家から自社株を高値買い取りすることが考えられること。

2.久美子社長が増配をアピールしたこと。これは株主への「配当上げるから私を応援してね〜!」ということもあるよう。

勝久社長時代と久美子社長時代の広告の違い(一例)

勝久社長時代
大塚家具お家騒動
久美子社長時代
大塚家具お家騒動

勝久氏のやり方がただちに奏功する時代ではないような気もしますが、かといって、久美子社長のは今の時代、巷に溢れすぎな感じもします。

家具なんてもう何年も購入していない僕なんぞが言うのは口幅ったいのですが、誰かしら言ってるように、それぞれが譲れないのなら、それぞれの路線でそれぞれの会社をやったらいいのに……。

そうでもしなけりゃ、今回、何らかの決着がついたとしても、絶対に遺恨は消えないのではないでしょうか。


一代でこれまでに築き上げた勝久会長も立派なんだし、久美子社長だって立派じゃないですか。

こんなことになっちゃって、もったいない。

大塚家具お家騒動
このおっちゃんの言うとおりだ。

いいから、もっと仲良くしてくださいよ。

大塚家具お家騒動
少なくとも、お父さんは子供に対してこんなことは言っちゃいけないと思う。


自慢の娘だったんでしょ? 可愛がったんでしょ? だから社長にもしたんでしょ?

目に入れても痛くないと思った頃を思い出してほしい。


久美子社長には、お父さんのこと「しょうがないオヤジだなぁ」くらいに思ってあげてほしい。あと何十年も生きていられるわけじゃないんだし……。


お二人とも、いがみ合って、憎しみ合ってまで成し遂げたいことって、何なんですか?

ひで爺
“プライドの堅持”なのかなぁ……?


スポンサーリンク
投稿者:館長 | 大塚家具お家騒動 何がどうしてこうなった?
2015年02月28日(土曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

大塚家具お家騒動 何がどうしてこうなった?
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ