2007年07月05日(木曜日)

「山おんな 壁おんな」と久々キンばーと「まこという名の不思議顔の猫」

スポンサーリンク

前略、 例えば、「丸太おとこ 楊枝おとこ」みたいなものですか? の「丸太おとこ」こと館長です。


はい、見栄を張りました。 ははは。(乾笑)


しっかしすごいですねぇ、『山おんな 壁おんな』だなんて!

■ 高倉あつこ『山おんな壁おんな』
山おんな壁おんな

デパートのバッグ売場につとめる二人の女性の物語。
 主人公は青柳恵美という28歳の女性で、仕事がよくできる美人という設定。ところが、「胸がない」、すなわち胸が「壁」のようであるというのが唯一のコンプレックスだ。
 そこに毬谷まりえという同期の女性が配属される。
 毬谷は、胸が「山」のようにあり、たえず青柳のコンプレックスを刺激し続ける。



ドラマでは壁おんなに扮するのは伊東美咲、山おんなに扮するのは深田恭子なんですね。
山おんな壁おんな
伊東美咲ってそんなに壁おんなだったっけ? とか、深田恭子ってそんなに山おんなだったっけ? といった疑問がありますので、ここはドラマもしっかり観なくちゃいけませんね。 胸中心に。
つーか、胸ばっかりを。
つーか、胸だけでお願いします。
ごちそうさまー。
 
 
 

 
 
さてさて……

先日6月29日の金曜日のことなんですが、池袋に呼び出されまして、壁おんなたちと飲んできたのです。


そこには、ふんとにふんとに久しぶりにキンばー が来ておったのです。

あ、そういえば、キンばーだけは実は「山おんな」らしいでっせ。
他はもう、国が認める「壁おんな」!
ま、キンばーの「山」も、無駄な「山」なんですけどね…。 だははっ!
 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
池袋飲み会

店はこんなふうにレトロを売りにしておりました。 最近は珍しくないですよね、レトロは。
池袋飲み会

「鳥定」っていうらしいんだ。
鳥っぽいキンばーにはぴったりともいえるね。
池袋飲み会

僕ぁどうしても、ホッピーの赤ちょうちんには弱いんだ。
でも、その手には乗らんぞー。
池袋飲み会

と思ってたのに乗っちゃった。
でも、悪酔い防止のため「酒の用心棒」も忘れてないぞ。
これは1包にシジミ約180個分のオルニチンが入っているんだもん、鉄壁の守りですよ。
池袋飲み会

ホッピーの“中”は、こんなふうに届く。
これまた僕のホッピー・スピリッツを揺さぶるなぁ。
池袋飲み会

とにかくわいわいがやがや(この表現もレトロだね!)。
相変わらず飲む飲む!
池袋飲み会

テーブルの上にちょっと見えるけんど、僕は「壁おんな2号」に扇子をもらったよ。
ちょっと嬉しかった。
池袋飲み会

今日は壁おんなの会なんだから、遠慮せずに「揚げにんにく」も食べたよ。
これがまたうまいうまい。
そして明日くさいくさい。
池袋飲み会

こんなとこにもほら、レトロっぽさをアピール。
池袋飲み会

トイレに行ったら、これまたレトロなポスターが。
今は亡き勝新太郎主演らしい。
池袋飲み会

落書きまでレトロだよ。
いくら勝新だからって、今どき「パンツ」を書くかー?
よく覚えていたなぁ、と妙に感心。
池袋飲み会

そしてこちらの落書きは「中山筋肉君」。
(ふんとは「なかやまきんに君」)
間違ってるくせに、似ているし…。
池袋飲み会

なんとなくそのまま久々のカラオケへ。
やはり久しぶりの再会がそうさせたのか…。


こうして僕らは結局朝までコース。
年寄りばかりなのに、久しぶりにみな元気な会でした。
帰りにラーメン屋を探したけど無かったのでみな渋々帰路へ。    
 
    さて、ところで…

まこという名の不思議顔の猫


【まこという名の不思議顔の猫】
この日、バンマスが持ってきた猫の本。
僕はこの日初めて知ったんですが、今どき流行りの、ブログが本になった! ってものだそうで。 一度見たら忘れられない魅力があります。
池袋飲み会


初めて見たときは「うっ!」ってなります。 いろんな意味で。
でも、その後はもう、この不思議顔のとりこ。
今じゃすっかり、とっても可愛いとしか思えなくなりまして。
もちろん、このあとブログも拝見。
→「まこという名の不思議顔の猫
ボランティアの病院から引き取ったばかりの頃の写真を見て、その痩せっぷり、ハゲっぷりに涙したり…。
でも、よくぞ貰われた。 よくぞ貰ってくだすった。

で、この本は発売日の翌日に増刷が決まったほどの人気ぶりだそうで、今は入手困難。
バンマスもよく持ってたなぁ。



ひで爺
そんなこんなの週末でした。

スポンサーリンク
投稿者:館長 | 「山おんな 壁おんな」と久々キンばーと「まこという名の不思議顔の猫」
2007年07月05日(木曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

「山おんな 壁おんな」と久々キンばーと「まこという名の不思議顔の猫」
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ