2009年04月28日(火曜日)

うれしカラオケ朝帰り。それから見ました、ザ・ノンフィクション『ねこの島便り 〜島民80人猫100匹〜』

スポンサーリンク

 
前略、「あわてんぼう」が「ねむりんぼう」になり、そして「さびしんぼう」になりました。 の館長です。


このあいだの週末は、なんだかみんな各人各様の鬱憤を抱えていたようで、結局朝までカラオケとなりました。

カラオケ


カラオケ




出ました! あわてんぼう!


そしてここでも健在!
「あわてんぼうのサンタクロース」
カラオケ




朝になり、カラオケを出たかと思ったら、朝8時までやってる居酒屋に行ってまた飲むんだから、アホといえばアホです。

心だけ全裸になって、語り合いました。




そしてねむりんぼう


帰ってからはもちろん泥のように眠りんぼう。


ふと起きると、猫関係の番組がやってたので、ついつい見入ってしまいました。


■ ザ・ノンフィクション
 『ねこの島便り 〜島民80人猫100匹〜』

ザ・ノンフィクション『ねこの島便り 〜島民80人猫100匹〜』
高齢化・過疎化が進む限界集落―― 人よりも猫が多い宮城県田代島。
5年前、島に移住してきた濱夫婦。
夫婦が気づいた島の宝が、結果的に島の活性化へとつながり、夫婦の絆も強くした3年にわたる奮闘記。

※リンク切れのとき→キャプチャ


人より猫が多い島。


限界集落―― 人よりも猫が多い宮城県田代島。
そこへ5年前に漁師として移住してきたのが浜さん夫婦。
浜さん夫婦

島の将来がイコール自分の将来だと語る浜さんは、時には先輩島民とぶつかりながらも島のために動き、今では漁協の副代表を務めるまでに人望を集めました。




「たれ耳ジャック」


映画「にゃんこ THE MOVIE」にも出演し、一躍有名になった「たれ耳ジャック」。
にゃんこ THE MOVIE



その名のとおり、片方の耳がたれています。

たれ耳ジャック
たれ耳ジャック
一見するとその風貌はいかつくも見えますが、気弱で要領が悪く、浜さんから直接エサを貰わない限りは、他の猫にエサを先取りされてばかりの愛すべき猫。

浜さん夫婦が漁師民宿「はま屋」を始め、この「たれ耳ジャック」をはじめ他の猫のことを奥さんがブログで紹介したのがきっかけで、田代島は猫島として一躍脚光を浴びるようになったそうです。

浜さんの奥さんのブログ→ ■ 脱サラあるじの太腕繁盛記byなんちゃって漁師 漁師民宿はま屋 宮城県石巻市田代島  - 楽天ブログ(Blog)




「たれ耳ジャック」が消えた…。


番組は、「たれ耳ジャック」が1月末頃からしばらく姿を見せていない、というところで、その結末がはっきり分からないまま終わってしまいました。

で、上記の奥さんのブログを見てみたのですが、4月26日の段階でまだ姿を見せておらず、
「残念ながらおそらくもう会えないのではないか」
と書いてありました。


ミーハーっぽくて申し訳ないけれど、僕もジャックに一目会いたかったな……。


こうして気持ちはさびしんぼう。

なんとなくブルーなまま、日曜は更けていきました。


ひで爺
サザエさんジャンケン、不戦敗。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
投稿者:館長 | うれしカラオケ朝帰り。それから見ました、ザ・ノンフィクション『ねこの島便り 〜島民80人猫100匹〜』
2009年04月28日(火曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

うれしカラオケ朝帰り。それから見ました、ザ・ノンフィクション『ねこの島便り 〜島民80人猫100匹〜』
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ