2014年03月24日(月曜日)

恋ひたる辻占煎餅 - AKB48 恋するフォーチュンクッキー平安ver.がステキ!

スポンサーリンク

前略

おっさんだけど……「恋チュン」は好きだッ!!

の館長です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




AKB48はちょっと苦手だけど、「恋チュン」こと「恋するフォーチュンクッキー」は好き! という声はよく耳にします。

僕もその一人。


昨年は、個人はもとより、多くの企業から自治体まで、この曲に合わせて踊る動画が作成・公開され話題になりましたが、そうしたくなる気持ちがよく分かります。


僕だって老体が許せば踊りたかった……(とか言ってカラオケで踊ったけど)


僕自身、なぜこの曲だけ格別に好きなのかを考えてみたところ、歌の一人称が女の子である「私」だからではないか、という結論に達しました。


AKBの歌って、たいていの一人称は「ぼく」じゃないですか。(僕の知る限り)

わざと男子目線で歌って“女の子女の子”したところを過剰に出さない――という秋元康の戦略だと、僕は勝手に思っているのですが、やっぱりね、せっかく若い女の子がおおぜいで歌うんだから、僕は「女の子」として歌ってほしいんですよ。


それがやっと実現したのがこの曲、「恋するフォーチュンクッキー」だったから、ひときわ好きになったのではないかという自己分析であります。

もちろん、アルバムなど聴けばたくさんあるのかもしれませんが、あくまでも僕くらいのオヤジが聴く範囲での話です。

さて、そんな「恋チュン」ですが、先日来、「AKB48が平安歌人だったときの歌詞」が話題になっています。

さらには、動画までアップされていました。





【本日の感動画】
本日の感動画

【「恋ひたる辻占煎餅」】
汝がことを恋ふれども
妾に絶へて興もなし
幾度目かの失恋の備へ
あ!は!れ!

あたり見ゆれば数多なる
らうたき姫がさぶらへば
すくすくしき花は目に留まらじ
あ!は!れ!

昼餉の間流れる管弦
つれづれに聴きはべれば
知らぬ間に音価に合せ
つま先より動き出す
止むかたなし今し思ひ
来たれ 来たれ 来たれ 来たれ 童
占ひてよ

恋ひたる辻占煎餅!
行く末
さほどわろくあらじ
や!や!や!
幸ひ呼ぶには
笑まひを見するのみ
心の辻占煎餅
運勢
けふよりもよくせよ
や!や!や!
や!や!や!
浮世捨つべきものにもあらじ
ややと驚く奇特が生ず
汝といづこか相思ふるけしき



恋ひたる辻占煎餅 - AKB48 恋するフォーチュンクッキー平安ver 初音ミク


カモン カモン カモン カモン ベイビー

=来たれ 来たれ 来たれ 来たれ 童

これには笑いました。




そして、「フォーチュンクッキー」が「辻占煎餅」から派生したものだった、ということも知らなかった浅学を恥じております。


江戸時代には、辻に子供が立って御籤(これも一種の占いである)を売るようになり、これも辻占と呼んだ。
前述の辻占とは独立に発生したもので、直接の関係はない。さらに、辻占で売られるような御籤を煎餅に入れた辻占煎餅(フォーチュン・クッキーはここから派生したもの)が作られ、これのことも辻占と呼んだ。

辻占 - Wikipedia


ん? でも、あれか、

「辻占煎餅」自体は江戸時代にできたのだとすると、平安歌人は歌えないのか……?

ひで爺
こまけえこと言ってるヤツぁ、バッドフォーチュンだ!


スポンサーリンク
投稿者:館長 | 恋ひたる辻占煎餅 - AKB48 恋するフォーチュンクッキー平安ver.がステキ!
2014年03月24日(月曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

恋ひたる辻占煎餅 - AKB48 恋するフォーチュンクッキー平安ver.がステキ!
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ