2014年11月17日(月曜日)

僕も “小渕優子ワイン” で乾杯してみた

スポンサーリンク

前略

戦時中とは違って今は、「欲しがりません 欲しくないから!」ですね!

の館長です。

小渕優子ワイン
スポンサーリンク
スポンサーリンク



乾杯! 小渕優子ワイン
乾杯! 小渕優子ワイン

先週ごろから、夜中になると押し入れから妙な音がするんです。

最初は気のせいかな? と思ってたんですが、どうもそうじゃない。

確かに音がする。というか声がするんです。

やだなぁ〜、怖いなぁ〜、って思って、聞かないふりをしてたんですが、それじゃラチがあかない。

どうしようかなぁ〜、まいったなぁ〜、って、恐る恐る押し入れの戸を開けに行ったんです。


乾杯! 小渕優子ワイン
てっきり、「助けて〜 助けて〜」って言ってるのかと思ったら、その声は、

「ぎちょーーーーーーーーっ!」

だったんですよ。


乾杯! 小渕優子ワイン
で、勇気を出して開けてみると、そこには家宝のホッピーずた袋。


乾杯! 小渕優子ワイン
袋を開けてみると、なな、なんと、うちにもあの「小渕優子ワイン」があったではありませんか!!

これが夜な夜な「ぎちょーーーーーーーーっ!」って言ってたんですね!


そう、先だって世間を賑わした、あのワイン。
乾杯! 小渕優子ワイン

有権者に贈られたという、このワインが、まさかうちにもあったなんて……!

……とかなんとか。

ここまで僕のヨタ話に付き合っていただき恐縮です。


乾杯! 小渕優子ワイン
小渕っつぁん一家とは縁もゆかりも無い我が家に、「小渕ワイン」があるわけがないのです。

本物をマネしてこんなラベルを作ってみました。


誕生日プレゼントをくださった方々にお返しを考えたのですが、もはや何を差し上げたらいいのか……出尽くした感があって困ってしまって……。


みな、お酒好きとはいえ、中途半端なお酒を贈ったって、荷物になるだけ。


そこで、このような冗談で逃げようと考えたわけなのです。


乾杯! 小渕優子ワイン
不器用なので、こういうのカットするのがとても苦手。

おまけに四隅のトンボを消しちゃってたよ。


乾杯! 小渕優子ワイン
1枚切り抜くのにエネルギー使い果たした。

こういうときいつも思うのは、「やるんじゃなかった」――。


乾杯! 小渕優子ワイン
ワインボトルに貼り付けます。

丁寧にそっと、ときに激しく(嘘)、ティッシュでこすって密着させます。真綿で首を絞めるように(←悪い意味じゃん!)。




右にある青いキャップのは、スティック型の湿布薬でした。

てっきり、スティックのりかと思った。

フェルビナク30mg含有
これ。

フェルビナク30mg含有だよ。


乾杯! 小渕優子ワイン
そんなこんなで、完成です!




どうせなら、お父様に発表していただきましょう。

で、先日、集まりがあったので持っていったんです。

でも、肝心の差し上げるべき方々が、その日に限って示し合わせたように来ないのです。


たぶん、示し合わせたんです。こんなものもらっても困ると。


他に誰か要りませんか? と聞いてみても、誰も欲しがらない(当たり前だ)。


仕方ないからそのまま持ち帰って、1人で乾杯! ですよ。


乾杯! 小渕優子ワイン
「優しさ輝く日本の未来」のコピーも虚しく、僕の上には優しさは輝きませんでした。(泣)


乾杯! 小渕優子ワイン
それに僕は赤ワインは大好きだけど、白ワインは苦手なんですよぉ。


乾杯! 小渕優子ワイン
なんと言いますか、そこはかとなく日本の未来を憂うべき味がしました。




【本日の総括】

・誰も欲しがらないものは作ってはいけない。

・最悪、自分だけでも喜べるものを作るべし。

・贈る相手が来るかどうか事前に確認すべし。



以上、別に今さら気をつけなくても、常識として身につけているべきことばかりでした。


バハハーイ♪


(まだあと2本もあるよぉ……誰か飲んでくれないかなあ? 笑)

ひで爺
かんちょーーーーーーーーっ!


スポンサーリンク
投稿者:館長 | 僕も “小渕優子ワイン” で乾杯してみた
2014年11月17日(月曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

僕も “小渕優子ワイン” で乾杯してみた
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ