2016年04月26日(火曜日)

東京五輪エンブレム「組市松紋」に決定は平野敬子さん言うとおり出来レース?

スポンサーリンク

前略

最後の手段は「エンブレムは心の中に…」作戦だ!

の館長です。

東京五輪エンブレム「組市松紋」に決定
スポンサーリンク
スポンサーリンク


2020年東京五輪・パラリンピックの公式エンブレムは、最終候補4案のうち、A案の「組市松紋」に決定しました。


2020年東京五輪・パラリンピックの公式エンブレム「組市松紋」に決定

作者は野老朝雄(ところ あさお)さん、46歳。


今回、この案に決まった驚きよりも、「野老」と書いて「ところ」と読むんだー! という驚きのほうが大きくなっちまいました。

野老朝雄さんの作品は大阪地下通路の床にも見られる

颯爽と歩いてみたいね、地下通路!

野老朝雄さんの作品は東京京橋の料亭でも見られる

パーッと派手に豪遊したいね、料亭で!

野老朝雄さんの作品は新宿110ビルでも見られる

オーナーになってみたいね、110ビルの!


僕自身は、今回決定したエンブレムのデザイン、煮え切らない言い方ですが、好きでも嫌いでもなくて、きっとそのうち見慣れていくデザインではないかとは思っています。


このデザインの「渋さ」は、「地味すぎる」とも受け取る人も多いようで、このエンブレムが飾られた国立競技場はまるで葬式会場みたいだ、と揶揄する声もちらほら。


その「地味さ」を覆そうと、好きに彩色した例も見受けられました。

東京五輪・パラリンピック公式エンブレム決定
東京五輪・パラリンピック公式エンブレム決定
東京五輪・パラリンピック公式エンブレム決定

こうして見ますと、カラーのほうが華やかでオリンピックっぽいかな、と一瞬は思うんですが、やっぱりこれについては単色のほうが飽きがこないかもなぁ……という思いに落ち着きます。

 

とにかく、なにはともあれ、ようやく、こうしてエンブレムが決まったということ自体はめでたいことに違いありません。


ただ、どの事前調査を見ても、A案は最下位か3番目の人気だったのですが……。

東京五輪・パラリンピック公式エンブレム決定


それなのに、選考委員の投票ではぶっちぎりの第1位で選ばれたわけでして……。


この結果には、最終4候補にしぼられた直後から噂があったように、やはり「出来レース」だったんじゃないの? という声がTwitterなどでも多く聞かれます。


その真偽は僕らには分かるはずもないのですが、結果としては平野敬子さんの言ったとおりになったことは確かです。

平野敬子
平野敬子
当初のエンブレム審査員の一人。佐野研二郎氏の修正案にはただ一人反対をし、また審査の裏側について内部告発を行ったことから賞賛された。
日本のグラフィックデザイナー、ビジョナー。コミュニケーションデザイン研究所所長。
1959年(昭和34年) - 兵庫県姫路市に生まれる
1985年(昭和60年) - 平野敬子事務所設立
1997年(平成9年) - HIRANO STUDIO 設立
2016年4月8日、五輪エンブレムの最終候補4作品が発表されました。公開されたA、B、C、Dの4つのデザイン案が並んでいる様子を見て、デザインの特徴から「A案」と「BCD案」という1対3の構図に見えました。
4案の中で1案を選ぶという方法論において、先頭に配置された1案だけが際立つ見え方は不適切であり、「A案」ありきのプレゼンテーションだと受け取りました。

■032 1対3の構図 - 「A案」VS「BCD案」 | HIRANO KEIKO’S OFFICIAL BLOG

複数のデザイン・プランの嗜好を分析する場合、精度を求める調査では、「A・B・C・D」や「1・2・3・4」という順列を示す記号は用いません。
なぜならば、記号の順列が心理に影響を及ぼし、調査結果に影響するからです。

■032 1対3の構図 - 「A案」VS「BCD案」 | HIRANO KEIKO’S OFFICIAL BLOG

「A案」がオリンピックに相応しいデザインかどうかという観点は別として、専門的な見知としては、エンブレム委員のグラフィックデザイン専門家が「BCD案」を押すということは考えづらいと思います。
ですので、エンブレム委員のグラフィックデザイン専門家の中では「A案」ありきの審査結果だと分析しています。

■032 1対3の構図 - 「A案」VS「BCD案」 | HIRANO KEIKO’S OFFICIAL BLOG


そうは思いたくないですけど、そうなんだろうなぁ……とは思ってしまう。


でも、そうだとしても、万が一そうだとしても、あくまでもそれは審査員の間での問題であって、野老朝雄さん自身やその作品には罪は無いですよね? ね?


今回はなんとなくそう思う自分がいる。 根拠は、無い。


いや、根拠はあった。 野老朝雄さんの “見た目” だ。

東京五輪・パラリンピック公式エンブレム決定
そうとしか言えないのだけど、仕方ない。


そう思う自分がいるので、早くこのエンブレムに慣れて、2020年までに愛着が湧くほどまでになっていたらいいな、と望むのです。

ところで、今回の最終候補4案についても、パクリ疑惑があったようですが……。


男子小便器のこじつけっぷりには呆れを通り越して笑いました。

僕がとてつもなく無責任なことを言わせてもらえば……(もとより責任なんて無いとは思いますが)。

今回のエンブレム問題は、ここまでこじれてしまったら、みんなが納得するようなデザインなど有り得なくなってしまったと思うんです。


であれば、もはや五輪エンブレムというものは、各人の心の中でイメージしてもらうしかない。


つまり、こんなエンブレムです。

東京五輪・パラリンピック公式エンブレム決定


白紙の部分は、みんながそれぞれ理想のエンブレムをイメージしようよ!

ひで爺
これにてようやく満場一致。

【直近の関連記事】

■ 東京五輪エンブレム「組市松紋」は四角形ごとの角度も変えないままオリンピックからパラリンピックに変身できる

東京五輪エンブレム「組市松紋」は四角形ごとの角度も変えないままオリンピックからパラリンピックに変身できる東京五輪エンブレム「組市松紋」は四角形ごとの角度も変えないままオリンピックからパラリンピックに変身できる


スポンサーリンク
投稿者:館長 | 東京五輪エンブレム「組市松紋」に決定は平野敬子さん言うとおり出来レース?
2016年04月26日(火曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

東京五輪エンブレム「組市松紋」に決定は平野敬子さん言うとおり出来レース?
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ