がらくたクリップ
2016年04月01日(金曜日)

「みさおとふくまる」のふくまるが1年前に亡くなっていたのをようやく知りました

スポンサーリンク

前略

僕の知ってる猫たちには僕より長生きしてほしい……。

の館長です。

みさおとふくまる
スポンサーリンク
スポンサーリンク


これからさき何匹も、知ってる猫たちの訃報に接することになると思うと、ほんとに気が重くなってしまう。


僕も確かに年寄りだ。

だけど、キミたちより早く逝くほどには年寄りじゃないんだ。

どうかどうか、思いっきり長生きしてください。というか長生きしなさい。

以前、写真展を観に行って、ここでも記事にした「みさおとふくまる」。


 

そのふくまるが1年前に亡くなっていたことを、お孫さんでカメラマンの伊原美代子さんがFacebookで3月16日に公表していました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク


■ 伊原美代子 - みなさんこんにちは。 今日は感謝と共に、お知らせしたい事があります。...

(37) 伊原美代子 - みなさんこんにちは。 今日は感謝と共に、お知らせしたい事があります。...みなさんこんにちは。 今日は感謝と共に、お知らせしたい事があります。 写真の通り、ふくまるがお空へ旅立って行きました。 11歳でした。まだまだ生きれる年齢でした。 と言いましても1年前の2月22日の事です。なんと猫の日に。 家族みんなの意向もあり1周忌を終えるまではお知らせを控えていました。

恥ずかしながら、僕はちっとも知りませんでした。

残念です。 まだまだ元気でいてほしかった。


みさおおばあちゃんは現在91歳のご様子。

そのご高齢を考えると、ふくまるくんを看取ることができたのは良かったと言えるのかもしれない。

でも、それにしても、もっと先で良かったのに……。

みさおおばあちゃんとふくまるくんには、もっと一緒にいてほしかった。

……って、それは僕の勝手な思いですけど。


ちょっと早すぎるけど、今まで幸せだったことは間違いないでしょう。

ふくまるくん、みさおおばあちゃんと暮らせて良かったね。

おばあちゃん、気落ちしてらっしゃるでしょうけど、どうか御身おいといください。

バイバイ、ふくまるくん
バイバイ、ふくまるくん。
ひで爺
ちょっとあわてんぼうだな、ふくまるくんは。

スポンサーリンク
投稿者:館長 | 「みさおとふくまる」のふくまるが1年前に亡くなっていたのをようやく知りました
2016年04月01日(金曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

「みさおとふくまる」のふくまるが1年前に亡くなっていたのをようやく知りました
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
1ヶ月の人気記事TOP20
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ