がらくたクリップ
2011年03月03日(木曜日)

ポンパレの広告に辟易してきた僕を救う、たった一つの方法。(←LifeHackぽく)(笑)

スポンサーリンク

前略、 仏の顔も三度まで、ならぬ、入浴姿も三度まで、ですぞー! の館長です。




ネット上でこれを目にするようになって、もうずいぶん経ちますが、僕は最近になって特に頻繁に見かけるようになりました。

きっと、僕が利用するサイトがいっせいにこの広告を載せるようになったせいか、もしくは、この広告のあるサイトばかりを好き好んで選んで見てる僕のせいか、どっちかだと思いますが、それにしても多すぎ。


ポンパレ
リクルート・ポンパレの広告

この入浴おねぃちゃんは、そりゃ可愛いし、いいですよ。

(ちなみにこのおねぃちゃんは、ここに居ると話題になってましたね。→ ■ Young woman in bath towel soaking in pool, looking at camera - imagenavi

でもいくら可愛くたって、いくら入浴中だからって、いくら僕と入りたそうだからって、限度っちゅうもんがあると思うわけですよ。

1日に何度も、仕事中でもお構いなしにこんな姿を見せられちゃ、仕事どころじゃないっすよ。

今すぐにでもおねぃちゃんのところへ飛んで行きたい衝動にかられるじゃないですか!


もうふんと、いいかげん辟易してきました。


そんな僕自身を僕が救うため、あえて同じような広告をもってくることにしました。

そう。 毒をもって毒を制す、ってやつです。
(毒とか言ってゴメンなさいですけど)


今後は、せめて僕のブログには以下の広告シリーズを表示して、自分自身の心の平安を保ちたいと思います。

「なんか変な広告が出てるぞ」といぶかしく思っても、どうかスルーしてやってください。

 
ポンパレ広告もどき
とりあえずこのブログ用広告。
入浴姿なら何でも良かった。
後悔はしていない。


ポンパレ広告もどき
おねぃちゃんの色気に対して、
愛くるしさで対抗したかった…。


ポンパレ広告もどき
ちょっと趣旨がズレてきました。
双子なら誰でも良かった。
後悔はしていない。


ポンパレ広告もどき
なんか完全に趣旨がズレてきました。
僕の「心のちぢれ度」もアップしてます。


ポンパレ広告もどき
入浴姿ならこれを忘れちゃいけないと思って…。
僕の性的漫遊度はアップしているようですね。


ポンパレ広告もどき
ここまで来ると完全に逸脱してます。
僕のモラルのほうがシワシワです。


ポンパレ広告もどき
ここまで来ると、もう誰もついて来てくれないと思います。


最終的には原型をとどめなくなってしまいましたが、これがうちの仕様なので仕方ないのです。


もし僕と同様にポンパレの広告に辟易してきた方がいらっしゃいましたら、以上の広告を見て、

「これならポンパレを見てたほうがずっとマシ」

という気持ちになってください。


僕としましては、このおねぃちゃんがいつかタオルを取った入浴姿を見せてくれたら、そのときはポンパレに戻りましょう。


ではその日まで、

バハハ〜〜〜イ♪


ひで爺
実はただのおねぃちゃん好きだなんて、言えない…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
投稿者:館長 | ポンパレの広告に辟易してきた僕を救う、たった一つの方法。(←LifeHackぽく)(笑)
2011年03月03日(木曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

ポンパレの広告に辟易してきた僕を救う、たった一つの方法。(←LifeHackぽく)(笑)
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
1ヶ月の人気記事TOP20
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ