2011年10月05日(水曜日)

結婚の約束をしていたのに一方的にフラれました…。牡丹餅にまつわるエトセトラ。

スポンサーリンク

前略

結婚の約束なんか、したことないぞ! でお馴染みの、戸籍クリーンおじさんこと館長です。




結婚の約束を破られたくなかったら……

結婚の約束なんかしないことです!!(やったネ! その通り!)


■ 結婚の約束をしていたのに一方的にフラれました。酷い… : 発言小町

婚約をしていた彼のことでご相談です。
私は29歳、彼とは同じ年齢で2年前に付き合うようになり春に彼からプロポーズされました。
先月、彼のご両親にご挨拶するために彼の実家に一緒に帰省しました。
彼の実家は相当な田舎にあって、辿り着くのも大変でしたが彼の為に一生懸命頑張って行きました。
居間に通され、お茶と一緒に牡丹餅が出てきました。
それも不揃いで…どうやら彼の母親が作った手製の牡丹餅のようでした。
私は手を付けずにお茶だけ頂きましたが、何度も勧められて正直困りました。


※リンク切れのとき

最近はけっこう、他人の手で作ったものが食べられないという人が増えているようですね。

だから、この相談者が、彼の母親が作った牡丹餅を食べなかったこと自体を責める人はそういないでしょう。

でもそのあとがイカンですよねぇ。

「普通、大切なお客様がお見えになるのであれば事前にお茶菓子を用意するものではないでしょうか」

これを言われたら、結婚してもうまくいかないと思ってしまう。

この人にとって、

「市販のお茶菓子 > 手作りのお菓子」

という価値観ならば、それはそれで仕方ないですけど、どうしてここで、

「大切なお客様と思ったからこそ、わざわざ手作りの品でもてなした」

という、彼の実家の(というか、ほとんどの人の)価値観に歩み寄らないのでしょうか?


ま、いちばんの問題は、この2人が2年も付き合っておいて、この価値観の相違がお互いに全く分からなかったというところでしょうから、この相談者だけでなく彼も良くないですかな。

でも、今なお「結婚はもう諦めましたが、彼と付き合った時間を返して欲しい思いで一杯です」なんて思ってしまうのは、この人にとっての最大の不幸ですね。

諦めたんなら、とっとと別の人を見つけたほうが良いのに。

それか市販の牡丹餅を買えばいいのに。(そういうことじゃない)




【「教えてひで爺!」のコーナー】

Q.牡丹餅とおはぎはどう違うの?

ひで爺
A.
基本的に同じもので、食べる季節によって呼び名が変わるのだ。

春は牡丹餅
夏は夜船
秋は御萩
冬は北窓。

なかなか風情豊かでよろし。

 


ところで……。

牡丹餅(おはぎ)というと、これを思い出します。





ひで爺
いや、先生が悪い。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク
投稿者:館長 | 結婚の約束をしていたのに一方的にフラれました…。牡丹餅にまつわるエトセトラ。
2011年10月05日(水曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

結婚の約束をしていたのに一方的にフラれました…。牡丹餅にまつわるエトセトラ。
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ