2013年10月25日(金曜日)

ギネスビールの「ハロウィン・デザインシート」やってみた! & 缶の中に変なの入ってた!

スポンサーリンク

前略

幸い、今年も順調に普及してません。

の館長です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 東京新聞:親子でハロウィーン 楽しみ方 教えて?

リンク先サムネイル10月の行事として、日本の家庭にも少しずつ浸透してきたハロウィーン。
ただ、親世代はなじみが薄く、何をすればいいか分からないという人も。

そうなんですよね。 若者はともかく、僕なんかの年代は、ハロウィンに何をすればいいのかが、まず分からない。


それに僕の場合は、以前こんなことを書いたように、代々続くハロウィン嫌い。

■ ハロウィンを好きになれない2つの理由。

リンク先サムネイル僕はこのハロウィンがどうも好きになれないでいるのです。
その理由は2つあります。


こんな具合ですから、ハロウィンが普及しないことをひたすら祈るしかないのです。


だが、しかし!

そんな信念も決意も、理想も大義も、巨乳の前ではまったくの無力なのです。


先日、近所のスーパーに行ったところ、見慣れない巨乳の売り子さんに、

「ハロウィンにぴったりのギネスビール、いかがですかー?」

と言われ、鼻の下を伸ばした隙に、まんまと買わされていました。

うまいなぁー、巨乳ちゃん!

(いや、僕がだらしないだけだと思うけど……)




ギネスビールのデザインシートでハロウィンを楽しむ!

これが、巨乳ちゃんに 騙されて 薦められて買ったギネスビール。

これがハロウィン・デザインシート。

「今年は本場のビールで祝いませんか?」

……だから何を祝ったらいいのか分かんないんだってばー。

デザインシートは全部で4種類。

僕のはコウモリだ。

使い方はよく読んだほうがいいです。

結局どの部分を使うのか、不要な箇所はどこなのかが分かりにくく、ちょっと難儀しました。

袋から出すときと出したあとは、水気厳禁なのだ。 絶対にな!
さあ、いよいよビールを開けますぞ!
呼吸を止めて1秒、あなたデザインシートを乗せました。

すげー緊張した!

もうちょっと上手く乗せたかったけど、これが限界。

この作業は一発勝負です。

乗せ方をミスしたとしても、決して直そうとしていじってはいけません。乱れるだけです。乱れまくるだけです。乱れ倒すだけです。

最後にはこんな、青カビのようになってしまいます。

おいしいビールも台無し!!(そゆこと言うな)


見なかったことにしましょう。




以上、ギネスビールのハロウィンデザインシートでした!

あー、今年はハロウィン満喫だー!


ところで……。


今回久しぶりにギネスビールを飲んだのですが、缶がやたらとカラカラ鳴るので、何かと思ったら、こういうことでした。

フローティング・ウィジェット。

そんなものが入っていたとは!



当然、気になったので、缶から出してみました。

これがフローティング・ウィジェットの正体だ!


こんなものを入れてまでキメ細かい泡にこだわる姿勢に感動した!

と同時に、そんな無駄なことを! という無粋なことも思った! 思ってしまった!

ひで爺
もう飲まなくてけっこう。(ギネス社 談)
《するぷろ for iPhone からの投稿》


スポンサーリンク
投稿者:館長 | ギネスビールの「ハロウィン・デザインシート」やってみた! & 缶の中に変なの入ってた!
2013年10月25日(金曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

ギネスビールの「ハロウィン・デザインシート」やってみた! & 缶の中に変なの入ってた!
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ