2013年10月12日(土曜日)

人生は「ワンチャンス!」だけど「ニャンとかなる!」写真展に行ってきたよ。

スポンサーリンク

前略

僕の場合は「ワンチャンス」も無く「ニャンともならん!」 の館長です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




人生は「ワンチャンス!」だけど「ニャンとかなる!」という写真展を観てきました。


■ 人生は「ワンチャンス!」だけど「ニャンとかなる!」写真展 | 写真展・ フジフイルムスクエア(FUJIFILM SQUARE)

リンク先サムネイル仕事もプライベートも人生は山あり谷あり。そんな時、たった一行の言葉が心を穏やかにしてくれたり、勇気をくれたりします。また私たちの身近にいる「ワンちゃん」「ニャンこ」達はその愛くるしい姿で私たちを癒してくれたり励ましてくれます。この写真展はそんな「素敵な言葉」を「ワンちゃん」「ニャンこ」の写真で表現した作品を展示いたします。 これを見れば、「仕事」も「遊び」もきっと楽しくなります。 ...


まず、会場がある「東京ミッドタウン」が初めてなのです。

そして、六本木が何年かぶり。

これだけで緊張してしまいます。

そんなときはまず敵を知ることです。(敵かよっ)


調べてみたら、「東京ミッドタウン」って、旧防衛庁跡地なんですね! 全然知らなんだ!

それで思ったのは、「じゃあ、あのソウルバー・ジョージスはどうなったんだろう?」ということ。

昔、西麻布でバーテンダーをしてた頃、仕事終わりによく行ったものです。

ジョージス(George's)は1964年(昭和39年)に東京の六本木(正確には港区赤坂9丁目なので乃木坂のジョージスと呼ばれることも多い)、旧防衛庁(檜町駐屯地、現東京ミッドタウン敷地内)に隣接する土地で開店した日本初にして最古のソウルバーである。2005年4月23日に東京ミッドタウンの開発に伴って一時閉店、同年8月24日に東京の西麻布に移転した。

■ ジョージス - Wikipedia

おー、良かった!

移転して続いていたのですね。

また行ってみようかな? もうあの頃のパワーは無いけれど……。


……と、とりあえず敵を知ったところで(だから敵かよって)、いざ出陣! です。


イメージ今回行くのはこれ。 近くに用事があったので、いい機会と思い、勇気を出して出向くことにしました。

イメージ東京ミッドタウン。
本当に六本木も風景が変わりましたね。 今、自分がどの位置にいるのか、すぐには分からなくなってしまいました。
イメージ緑が多い。 それはいいのだけれど、なんか目当ての場所に行きにくいややこしい造り、といった印象もあります。
例えれば、代々木のオリンピックセンターに似た感じ。オシャレにするがあまり、人に優しくなくなってしまった、という。(言いすぎてたらごめんね)
イメージようやく会場に着きました。(あとで分かったのですが、別方向から来れば極めて来やすい。でも一旦別から入ると迷宮です)



展示は思ったよりはるかに小さいスペースでした。

通路についでに展示してある、といった感じ。(言いすぎてたらごめんね)


でも、作品はとても楽しめ、そして教訓を与えてくれるものでした。

僕らの心に響く一言と、それに合った犬猫の1カットが見事にマッチして、一つの作品になっております。




人生は「ワンチャンス!」だけど「ニャンとかなる!」※WEBサイトより

人生は「ワンチャンス!」だけど「ニャンとかなる!」
人生は「ワンチャンス!」だけど「ニャンとかなる!」
人生は「ワンチャンス!」だけど「ニャンとかなる!」


恋に疲れたり、仕事に疲れたり、人間関係に疲れている女性たちよ!

心が救われるような一言に飢えてはいませんか?

心が洗われるようなワンニャンの無邪気さに飢えてはいませんか?


だったら行くべさー。



まぁ、「心が救われるような一言」は、きっと僕のほうが上手だと思うので、写真展の帰りには僕んちに寄りなさい。

ひで爺
心が救われるより、足元すくわれるぞ!

《するぷろ for iPhone からの投稿》


スポンサーリンク
投稿者:館長 | 人生は「ワンチャンス!」だけど「ニャンとかなる!」写真展に行ってきたよ。
2013年10月12日(土曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

人生は「ワンチャンス!」だけど「ニャンとかなる!」写真展に行ってきたよ。
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ