がらくたクリップ
2017年07月28日(金曜日)

「とくダネ!」容疑者扱いにもほどがある! 実際の映像で確認

前略

フジテレビが奇跡を起こしたんだね!

の館長です。

「とくダネ!」容疑者扱い

フジテレビ「とくダネ!」インタビュー受けただけの男性を容疑者として放送し謝罪するも全然なってない


■ 「とくダネ!」でお詫びと謝罪 一般男性を「容疑者」として放送 - ライブドアニュース

「とくダネ!」でお詫びと謝罪 一般男性を「容疑者」として放送 - ライブドアニュースフジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜前8:00)は28日、前日27日の放送で、インタビューを受けた男性を容疑者として放送したとして謝罪した。

これ、昨日の容疑者扱いした放送も、今日の適当な謝罪も、どちらもリアルタイムで観てしまったんですが、それはそれはひどいものでした。


まず、今日の適当な謝罪っぷり

今日の適当なお詫びと謝罪っぷり

今日の適当なお詫びと謝罪っぷり

小倉キャスターなんか、これからお詫びをしますというイントロだけ言って、あとは梅津弥英子アナに丸投げ。

梅津アナはしんどかっただろうけど、今回に関しては全然同情できない。

菊川怜もMCのくせにただそこにいるだけ。 謝罪する親についてきた子供みたいだ。


それにしても、謝罪の内容が適当すぎる。

「きのう番組で放送した医療プロジェクト企画の中で、医師法違反容疑で70歳の男が逮捕された事件を扱いましたが、その際、一般の男性の方のインタビューを、誤って容疑者として放送してしまいました。
ご本人をはじめ、関係者および視聴者のみなさまにご迷惑をおかけしたこと、深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした」

これだけで済む話では、絶対にないと思うんです。

それは昨日の問題の放送を観れば、きっと誰でもそう思うんじゃないでしょうか。


問題の放送部分 動画


容疑者と一般男性、どう見ても別人

これが容疑者
これが容疑者です。

容疑者扱いされた人
この方が容疑者扱いされた人。


どうしたって別人でしょう。

僕は昨日の放送を観ていて、自分がついに「相貌失認」になってしまったのかと思いました。

恥ずかしながら、僕は昔から人の顔を覚えることが苦手です。

だから今回もまた、自分だけが分かってないのかと思って、しばらくはそのまま放送を観ていたんですが、途中からどうにも耐えられなくなって、いよいよ「相貌失認」きたか! と思って、思わず家人に、
「これ、同じ人?」
って聞いちゃったのです。

そしたら、「いや、別人にしか見えない」と言うので、僕としてはそこで安心はしたものの、じゃあいったいこの2人はなに? 2人が1人で容疑者?? 2人が1人 バロローム??

とにかく、さっぱり意味分かんなかったのさ!

白衣を脱いで私服に着替えるとこんなに変わる人、という認識で乗り切るしかなかったのさ!


それにしても、これ、「うっかり別の人を容疑者と間違えてしまった」というレベルなんかじゃなくて、完全に容疑者そのものとして扱ってるじゃないですか。

イメージ
こんなイメージ画像にまでこの人を使っちゃって。
イメージ
こういう映像編集するなら、白衣のほうを使えばいいのに。
イメージ
この場面に至っては、ついに容疑者としてのテロップまで出してしまいました。


その場にいた出演者全員が同罪だと思う

放送があった日の出演者
問題の放送があった日の出演者は、小倉智昭、菊川怜、梅津弥英子、笠井信輔、森本さやか、のレギュラーのほかは、古市憲寿(作家)、岡部磨知(ヴァイオリニスト)……
放送があった日の出演者
そして、伊藤隼也(医療ジャーナリスト)。

もちろん、その他のスタッフも全員そうだけど、これだけの人間がいて、誰ひとりとして「別人じゃないかな?」って思わなかったの?

全員で一斉に同じミスをするって、逆に奇跡じゃないの?

奇跡を起こすのは結構だけど、もっといいことで起こそうよ。


「とくダネ!」は、お詫びだけでなく訂正もするべきだ

イメージ
今日は薄っぺらい謝罪だけで、どこがどう間違っていたのか分かりにくい。

それに、昨日の放送は観たけど今日は観なかったという人がいたら、そういう人たちの頭の中には、インタビューを受けた無辜の男性が容疑者としてインプットされたままだ。

だから、ちゃんと「この人ではなく、この人です」ということを分かるように示して、周知徹底しなくてはいけないと思うんだけど。 やらないよね。


「とくダネ!」のことは、みんなが言うほどは別に嫌ってもいなかったけど、今回ばかりは心底軽蔑した。

出てた人も全部。(「あまたつ」は微妙なとこです)


間違いは誰にでもあるじゃないか(こうも全員が間違うことはどうかな? とは思うけど)。

それを正せないことが、みっともないんじゃないか。

番組スタッフや出演者は、何のためにこの放送をしているのかな?
カネのためだけじゃないよね?
少しでも世の中を良くしたいと思ってるはずだし、使命みたいなものも感じてるんだよね?


ただカネのためだけにやってもらったほうが、あきらめがつくなぁ……。

ひで爺
で、あまたつはどうする?

スポンサーリンク

投稿者:館長 | 「とくダネ!」容疑者扱いにもほどがある! 実際の映像で確認
2017年07月28日(金曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

「とくダネ!」容疑者扱いにもほどがある! 実際の映像で確認
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
1ヶ月の人気記事TOP20
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ