2012年04月13日(金曜日)

ショック。 一見、可愛らしい姿の猫たち。実は虐待された結果だった。

スポンサーリンク

前略

「猫おじさん」じゃなくて「虐待ジジイ」でいいよ!

の館長です。

猫おじさんによる虐待
スポンサーリンク
スポンサーリンク


昨日に引き続き猫話題なので、猫ひろしファンの方もそうでない方も、しっかりと見て欲しいと思う次第です。 にゃー。


なんか今になって猫ひろしのオリンピック出場が危うくなってきているんですねぇ。
(→ ■ 猫ピンチ!国際陸連が資格疑問視|日刊スポーツ


僕は特に猫ひろしが好きでも嫌いでもないのですが、今になってこんなことを言い出すくらいなら、もっと最初の段階でどうにかしなきゃ、いくらなんでも可哀相だと思うのです。

この件に限らず、オリンピックの選考って問題ありすぎな印象……。

そろそろいろんなことを見直すべき時に来ているのではないかと、元アトランタオリンピック自宅観戦者の立場から言わせていただきます。



やっぱり猫が好きやっぱり猫が好き
さて……


Twitterなどで以下のような画像を見たことある人は多いと思います。

猫
池袋「いけふくろう」像の上に乗る猫
猫
改札機の上に乗る猫
猫
銀座の看板の上に乗る猫


僕も何年か前から見るようになりましたが、ただ単純に「かわええ!」と思ってるだけでした。


で、お花見シーズンになると出回るのが桜の木の上に乗る猫たちの写真。

桜の木の上に乗る猫

これも今まで単純に「かわええ!」と思っていた浅はかな僕であります。


これら猫たちの一見可愛らしい姿が、まさか「猫おじさん」なる人物の虐待の結果だったとは、つい最近まで知りませんでした。

■ 周知:上野の桜や銀座・池袋の看板で猫が寝ているのは猫おじさんによる虐待

数日前、上野公園で桜の木に猫が鈴なりになっていてかわいい、という写真が回ってきた。これは割と有名な話だがあちこちの看板の上に猫を置いては人々が騒ぐのを喜んでいる猫おじさんがいるのだ。
■キャッシュ→ 周知:上野の桜や銀座・新宿・池袋・新橋・の看板で猫が寝ているのは猫おじさんによる虐待 - 原宿・表参道.jp

■ Green fox 日本の動物愛護法ってどうなってるのかな

日本の動物愛護法ってどうなってるのかな「銀座 猫」で検索すると詳しい内容がけっこう出てくるんですが、この『猫おじさん』と言う人物は去年に銀座の歩行者天国で見かけました


 


これらの猫のことは、有名人のブログでも無邪気に取り上げられております。

『スッキリ!!』のリポーターでおなじみ、中山美香さんのブログ。

■ 2012.4.9|中山美香オフィシャルブログ「allez!」

中山美香オフィシャルブログ

最後に…。
にゃんこの別バージョン♪

テレビのリポーターをなさってる方でさえ、真実を知らずに無邪気に愛でてしまうくらいですから、多くの人が本当のことを知らずにいるのではないかと思ったのです。

僕もここで言ってるだけではしょうがないので、来年は上野に行って直接このジジイに言います。

すでに多くの人が注意しているようで、それでも馬耳東風のようですが……。




今後また、こうした写真を目にすることや、実際に現場に出くわすこともあるかと思いますが、その時に、これは猫たちが好きでやっていることではなく、虐待された結果なのだということだけでも分かっていなくては……そう思いましたので、ここに書き記しておきます。

ちなみにこの「猫おじさん」なる者の仕業の場合、猫たちは首にシュシュをつけていることが多いそうです。

というか、そもそも「猫おじさん」なんていう優しげな呼び方はこのジジイにはもったいない。

ただの虐待ジジイです。


僕が九曜紋(僕の知り合いで、ものすごく背がでっかい人)のようにでかかったら、このジジイを桜の木のてっぺんに乗っけてやるのになぁ。


そんなわけで、今日は暗澹たる気持ちでエンド。


バハハーイ♪(せめて挨拶は脳天気に)


ひで爺
今後は猫でなく、ジジイの写真をみんなで撮ろう。


スポンサーリンク
投稿者:館長 | ショック。 一見、可愛らしい姿の猫たち。実は虐待された結果だった。
2012年04月13日(金曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

ショック。 一見、可愛らしい姿の猫たち。実は虐待された結果だった。
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ