がらくたクリップ
2018年05月11日(金曜日)

仮面女子・猪狩ともか 看板事故で脊髄損傷は湯島聖堂がひどいと思う

スポンサーリンク

前略

これは完全に人災だよね。

の館長です。

「仮面女子」の猪狩ともかさん、看板事故で脊髄損傷
スポンサーリンク
スポンサーリンク

猪狩ともか猪狩ともか
誕生日
1991年12月9日 (26歳) いて座
出身地
埼玉県
スリーサイズ
B:80(Cカップ) W:59 H:88
趣味
・野球観戦(埼玉西武ライオンズ・高校野球)
・ドラマ、映画鑑賞(ラブコメ・SF・サスペンス)
特技
・雰囲気モノマネ(声)
・口に拳入ります!
PR
管理栄養士資格取得済み。
手作り料理やお菓子を不定期でアップ中♪
埼玉と野球が大好きです!!!
希望の光として輝けるよう頑張ります!!

 

「仮面女子」の猪狩ともかさん、看板事故で脊髄損傷し下半身麻痺になったことをブログで告白


アイドルグループ「仮面女子」のメンバーの猪狩ともかさんが、5月7日にブログを更新し、4月初旬に強風で倒れた看板の下敷きになった際に脊髄を損傷し、両下肢に麻痺が残ったことを発表しました。

■ 大切な皆さまへ | 猪狩ともかオフィシャルブログ「いがとも夢の奮闘記( ?ω? )イガァ…」Powered by Ameba

大切な皆さまへ | 猪狩ともかオフィシャルブログ「いがとも夢の奮闘記( ?ω? )イガァ…」Powered by Amebaお久しぶりです。 仮面女子の猪狩ともかです。
この度は沢山の方々にご心配をお掛けしてしまい、大変申し訳ありません。
私は4/11(水)に強風で倒れた看板の下敷きになってしまうという事故に遭いました。


情報番組で、事故当時の様子や現状、心境、家族の話、リハビリの様子などが伝えられた

仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
猪狩ともか 26歳。
下積みが長く、何度も候補生から本体に昇格できなかったが、2017年2月26日に仮面女子加入。

仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
事故はこの映像のわずか3日後のこと。
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
先月4月11日、関東地方には強風が吹き荒れた。
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
文京区の路上(歩道)を歩いていた猪狩さんは――
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
倒れてきた看板の下敷きになった。
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
事故から約1ヶ月がたった5月7日、事故後初めてブログを更新した。
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
記事には衝撃的な言葉が……。
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
事故で負った怪我の詳細。
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
足の甲の骨折はあとから気づいたそうだ。
それほど、他の箇所が激痛だった。
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
脊髄損傷による両下肢麻痺となったとの告白がとりわけショックを与えた。
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
両足が動かないことを知ったのは事故から10日後のことで、それまでは

「復帰のステージは笑顔でファンの皆さんに会いたい!」
「また始球式をやらせて頂ける機会があったら次こそノーバウンドで!」

……と、退院後はまた今までどおりに動けるものと思っていた。

仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
それだけに、真実を知ったときは「絶望しました」と。
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
そんな彼女を救ったのは、家族の言葉。
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
猪狩さんの父親は、特に息子さんの言葉に励まされたという。
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
この言葉……
家族やきょうだいにしか言えない言葉かもしれないし、家族やきょうだいでも言えない言葉かもしれない。

強い信頼関係にあるから言えたのだろうし、聞けたのだろう、と思った。

仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
「命が助かったことが何よりも良かった」と言ってもらえたことが大きな力に。
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
「生きていれば何でもできる」――。

確かに、死んでしまっては何もできない。
けど、いきなりこんな災難に遭って、まして歌って踊るアイドルとして活動してたのに、それが叶わなくなってしまったとき、
そんなときにこんな前向きにはなれないと思うのに……立派だ。

仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
今後の活動について。
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
「現状を受け入れ、自分にできることをやりたい」
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
「私は生きています」
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
「(生きていることが)神様からのプレゼント」

……そんなふうに僕だったら思えない。逆に神様を呪う。

何も落ち度の無い自分を、どうしてこんな目に遭わせたのか、と。

こんな若い子が、僕よりはるかに精神力があって、徳もある。

仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
つらいはずのリハビリでも笑顔を見せる。

カメラの前だから無理してるのかもしれないし、1人になったら人知れず泣いているのかもしれない。

でも、彼女のPR文にある「希望の光として輝けるよう頑張ります!」の気持ちは、彼女の根底にずっとあって、このしんどい状況でも、いや、この状況だからこそ、誰かのために「希望の光として輝けるよう」頑張ってるんだ、きっと。

……そう思ったら、彼女のけなげさに泣けてきた。


僕なんか恥ずかしいほど無力だけど、人として彼女のことを応援しないといけない――。

そんなふうに思った。


ところで、こんな事故を起こした湯島聖堂の看板とは?

仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
この看板(案内板)が、歩道側に倒れてきた。

仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
この日の最大瞬間風速は、23.2メートル。

かなりの強風だが、年に5〜6回はこの程度の風が吹くという。

仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
案内板の大きさ。

横にいる人と比べるといかに大きいか分かる。

仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
湯島聖堂側は、「30年以上前に作られ、雨風吹きさらしになっていた案内板に不備がなかったか調査中」だと言う。
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷
弁護士によると「日常的な風で案内板が倒れたということになると、湯島聖堂に過失が出てくる可能性がある」とのこと。

事故当日の最大瞬間風速は23.2メートルと強風だったが、年に数回は吹く風ということで「日常的な風」に入るようだと番組では言っていた。


そりゃそうだと思いますよ。

今まで吹いたこともない風速だったならともかく、年に数回吹く風でこんなデカいものに倒れられてはたまらない。

よしんば案内板自体がそこまで老朽化してなかったとしても、倒れたときに歩道側にくるという構造はおかしいでしょう。
自分の敷地内じゃなきゃいいんかいっ!

とにかく、現に湯島聖堂の案内板の下敷きになって車椅子生活を余儀なくされた人がいるんですから、湯島聖堂はまずきちんと謝ってほしい。

事故後に公式サイトに掲載されたメッセージがこちら。
仮面女子の猪狩ともかさんが看板事故で脊髄損傷

なんとも、木で鼻をくくったような文。 まるで他人事。

おまけにまったく謝ってもいない。

湯島聖堂も “謝ると死ぬ病” にでもかかってるのか?

誰が悪いと思ってるんだろう? まさかそんな日にそんなところを歩いてた猪狩さんが悪いとでも言うんじゃないでしょうね?

あの日、たまたまあの時間に歩道を歩き、たまたま私が大きな看板の前を差し掛かったときに特別強い風が吹き、看板の下敷きになりました。

もし、看板の前に到着する前に、靴ヒモがほどけて直していたり、誰かから電話が鳴って歩みを止めてお話したり、喉が乾いて自動販売機で飲み物を買ったり、わずか数秒でも手前で何かをしていたら私は事故には遭っていませんでした。

もし、なんてことはないのは分かっているけれど、色んな偶然が重なって私の両脚は動かなくなってしまいました。

■大切な皆さまへ | 猪狩ともかオフィシャルブログ

猪狩さんは、「色んな偶然が重なって……」って言ってるけど、その偶然がすべて重なったとしても、湯島聖堂が看板を倒れないように(もしくは倒れても誰も傷つかないように)していてくれさえすれば、猪狩さんは今も元気に歌って踊ってたんだ。


猪狩さん本人がこれっぽっちも湯島聖堂を責めたりしていないというのに、赤の他人の僕がこんなこと言うのは良くないことかもしれないけど、言わずにいられなかった。

正直な話、この事故の報道で知るまで「猪狩ともか」というアイドルを知らなかったオッサンだし、思いっきり余計なお世話なんだろうけど、どうしても許せんのですよ。


湯島聖堂には、一刻も早い心からの謝罪と、自身の過失を認めることを強く望みます。

ひで爺
今のところ “湯島邪堂” だな。


スポンサーリンク
投稿者:館長 | 仮面女子・猪狩ともか 看板事故で脊髄損傷は湯島聖堂がひどいと思う
2018年05月11日(金曜日)
■コメントを投稿する | トラックバック (0) | EDIT


■コメントフォーム

仮面女子・猪狩ともか 看板事故で脊髄損傷は湯島聖堂がひどいと思う
―― へのコメント。
コメントはこのブログではなくロビー(BBS)に投稿されます。
1回投稿するとコメント以外が60日間Cookieに保存されます。
保存はされますが見た目だけは各欄が空欄のままになります。
お名前のみが必須記入事項です。あとは空欄で構いません。
コメントに「http://」を書くと投稿不可です。(スパム防止)
コメントにURLを書く時は「http://」無しで書いてください。
※ メールアドレスは公表されませんのでご安心ください。

お名前
Mail
URL
都道府県
お手数かけますが、スパム防止策です。
○○の部分をひらがなで書いてください。
♪夕焼けこやけの○○とんぼ
コメント
※送信するとBBSページが開きます。


■この記事のトラックバックURL:



ご注意:トラックバックを送信してもすぐにはこの記事に反映されませんが、このページに反映されれば成功です。
■トラックバック
トゥイッター
(カッコよく言ってみました)
最近の人気記事TOP10
1ヶ月の人気記事TOP20
スポンサード・リンク

最近の記事じゃ
月別の記事じゃ
▼ クリックで開閉
▲ クリックで開閉
古山館
(館長の祖父の篆刻作品集)
古山館
ひで爺 心の詩
ひで爺 心の詩
※クリックで当該記事へ
私のお墓の前で
○○ないでください
伝言くん
館長へのメール
名前
Mail
性別 女性  男性
都道
府県
伝言
すべての欄にご記入ください。
送信ボタン押すと新ウインドウが開きます。
正常送信されますとご自分にも自動返信が届きます。
ご自分にメールが届かない時は館長にも届いておりませんので、もう一度お送りくださるようお願いいたします。
ブログパーツ